Re:inventing YOU

- ピリオドの向こうにいる自分を創造する -

「一流の男」2週間の実践報告!少しずつ世界が回り始めたぞ!

「一流の男への道」を実践し始めて、2週間が経ったので実践報告をしようと思います。

ちなみに1週間前の状態は、こんな感じでした。

 

本の第2節のタイトルが、

たとえ傷ついたときでも、胸をはってさわやかに生きよう!

だったので、何かをやり遂げるというよりも、男としての器の大きさについて、あれこれと考えていた1週間でした。

 

まず僕は、タイトルの『さわやかさ』というハードルに打ちひしがれることになります。

 

結局は、これは感情との付き合い方の問題であるということだと認識し、あれこれ考えてみたところ、

怒りの感情を無条件で愛せるか?

という仮説が浮かび上がりました。

(これについては、検証中です。新たな発見があれば、また書きますね)

 

 

そして、感情との付き合い方、感情を敵にするのではなく友人として付く合うためにはどうしたら良いか?というのが、絶叫マシーンの人気の秘密の中を読み解いていったら見えてきました。

 

とまぁ、こんな感じで『感情』というものについてあれこれと考えていた1週間でしたね。

 

 

行動では何をしたかというと、

・セールスが学べるフェイスブックページを開設し、募集を始めた

・英語のフレーズ100個を暗記

・このブログを欠かさず連日投稿

ですね。

 

個人的に意外だと感じているのは、英語のフレーズの暗記が続いていること。

あまりハードルを高くしていないっていうのもあるけど、世界中でセミナーをするという目的があるので、あまり苦痛にならないです。

 

 

そして、最大の成果報告があります。

 

僕は以前、「セミナーをしながら世界中を旅する」ということを宣言しましたが、実は早くも、その流れを呼び寄せました!

でも、ごめんなさい。

守秘義務があって現時点では、何一つ書くことが出来ないんです。。。

 

現時点で言えることは、

宣言したら世界が回り始めた!

ということだけ。

 

情報を全くお伝えできないので、信じてもらえないと思うけど、まぁ、そんな感じで少しずつ変化が起きていますね。

これについては、報告できるようになったら書きますね。

 

2週目が終了し、なかなかいい流れになりそうな気配がプンプンしていますので、引き続き、進めていきますよ。