Re:inventing YOU

- ピリオドの向こうにいる自分を創造する -

これからの目標達成は、川を下るように流れに身を委ねる

俺は、これからの目標達成の方法が変わっていくと感じています。

 

これまでの目標達成は、言ってみれば川の上流に目標を設定し、ボロボロになりながら、気合と根性で川を逆流していく方法が主流でした。
 
 
しかし、これからは川の下流に目標を設定し、あとは川の流れに身を委ねるだけ。

しかも、川を下ると海に出ることをすでに知っているように、川の流れに乗っていると、自然と目標が達成できるということをすでに知っているので、ただ川下りを楽しんでいればいいだけ。
 
 
急流に出くわしたとしても、ラフティングやライン下りだと思い、その恐怖すらもアトラクションとして楽しめる。
 
 
それが、これからの目標達成の方法ではないかと感じていています。
 
 
 
これまでの目標達成は、そもそも「上流に楽園がある」という幻想に取りつかれ、必死に川を逆流し、たどり着いたときには体はボロボロで一緒にいたはずの仲間も家族もいない、というもの。
 
 
これ、分かりますか?
 
 
ポジティブ思考の目標達成です。
 
 
ポジティブ思考は一時的には非常に強力な力を得ることが出来ますが、それが全てだと考えていると、人生に偏りが出てきます。
 
お金も地位も名声もあるのに、仮面夫婦で子供は不良、社員には逃げられ、気づいたら難病に侵されてた。。。
 
 
ポジティブ思考を信じ込み、川を逆流し続けた結果です。
 
 
 
最近、「ポジティブ思考だけではダメだよね」ってことに気付いた人が増えてきました。
 
 
「川の流れを楽しんでれば、目標が達成できるんだよね」

っていうことに気づき、その方法について教えてくれるセミナーも増えてきました。
 
 
この先、この目標達成方法が主流となって来るでしょう。
 
 
川の逆流を楽しんでいる人はそれでもかまいませんが、もう逆流するのが辛い人は、いっそのこと下流に流れてしまいましょう。
 
 
実は下流に自分の本当に行きたかった理想郷があることに気が付きますよ^^